• HOME
  • ベルけんぽ概要
  • お知らせ
  • お問い合せ
  • サイトマップ

サイトトップ >> 各種提出・申請手続 >> 入社・退職関連 >> 任意継続健康保険

任意継続健康保険

任意継続保険とは、退職しても次に就職するまでの間、任意で健康保険を継続できる制度です。
再就職するまでの期間の橋渡し的な健康保険です。
以下の13の方は任意継続保険に加入する必要はありません。

1すぐに就職して新たに被保険者の資格を取得する。

2国民健康保険に加入する。

3配偶者等の扶養に入る。

受給期間

退職後、引き続き2年間。

受給資格

被保険者期間が2ヶ月以上ある方。

1保険料の額

●全額本人負担(事業主負担分も含めて)
※事業所負担分+被保険者分のため、給与天引き時の2倍

●被保険者全体の前年度平均保険料額(平成31年度(令和元年)度は\22,000が上限)
いずれか低い方を、当健保が決定します。
※介護保険適用対象の方は、一般保険料と同様の方法で別途介護保険料が必要(平成31年度(令和元年)度は\4,840が上限)

2保険料の発生日

任意継続の資格取得月分から徴収します。

<例>
11/30退職の場合、任継資格取得日は、12/1→12月分から徴収
11/29退職の場合、任継資格取得日は、11/30→11月分から徴収

3納付日

毎月10日が、当月分の保険料納付期限です。
(土日祝等、金融機関休業のときは翌営業日が期限になります。)
当健保にて10日に入金確認ができない場合、翌日11日付けで資格喪失になります。

4納付方法

保険料納付書をご自宅に送付いたします。最寄りの金融機関にて納付して下さい。

申請方法

退職後、20日以内に当健保必着 健康保険任意継続被保険者資格取得申請書+被扶養者がいるときは、被扶養者異動届を提出して下さい。

申請書は退職後、20日以内に当健保必着。その後は受付できませんので、記入もれや押印もれのないようにご注意ください。
任意継続の承認は、会社への「資格喪失届提出」及び「保険証返却」が確認できたのちとなります。
最長2年間で満了となります。

PDFダウンロード

<注意>書類を記入する際、フリクションボールペンは使用しないで下さい。